日本語練習のために、日本語日記再開決定!でも、いまの会社話を公開することはちょっとつまらないでしょう。ここは見客がほとんどいない、これ以上のつまらない話題を止めるほうがいいじゃないか。

じゃ、私が撮った写真についての話をする?プローの写真者じゃないですけど。その撮った瞬間はただ一秒に過ぎないにしても、画面の物語はもう完成しました。じゃ、この初めの写真は?ヘタリアのリヒテンシュタインのガシャポンお嬢さんですよ。

それは先月の13番、黒い金曜日と言われた日に撮った写真なんです。黒い金曜日と言われましたが、まったく悪い気分とは感じられない。西洋文化との違いですか。同僚のギリス教徒に聞いたら、全然怖くないよと返事しました。

普段には家に着いたとき、太陽はもう雲の後ろに隠れってしまいました。ここ(雲林)は太陽が地平線に落ちる瞬間はほとんど見られません。空気污染が原因ですか。私も知らない。いつも地平線にまだ距離が一段あるのとき、もう鼠色の雲とか煙とかに隠された。きれいな霞もつれて地球の向こうに行った。

その日の夕暮れはとてもきれいでした。それに、家に着いて、カメラを取って、體育場に自転車で駆けて、まだ、まだ、黄色とオレンジー色の夕暮れ雲はまだ青い空に残ってる。體育場の廊下を通って、視線が展開しました。広い青い空と競技場が目の前にあった。私は東側の観客席の走って行った。私は一歩一歩観客席を登りながら、太陽は後ろの西空に一寸一寸に沈んで行った。その太陽の眩しすぎの光がだんだん失うとともに、西空の雲が柔らかい色に染まって、青い東空で星がだんだん見える。

リヒテンシュタインのガシャポンお嬢さんが夕方の光に向かって行って。

希望の光に向かおう!ちゃんと毎日をしっかり過ごせよう!

で、これは夕日ですけど。もう一日が終わりよ~(XD)

 

 

  
     同日撮った写真。

 

帰る前、最後の一枚。

文章標籤
創作者介紹
創作者 jenny25500719 的頭像
jenny25500719

DEJA VU Chaircat

jenny25500719 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()