因為練吉他的關係,深深的愛上了這一首歌~

 

真夏の果実

涙があふれる 悲しい季節は
誰かに抱かれた夢を見る
泣きたい気持ちは言葉に出来ない
今夜も冷たい雨が降る
こらえきれなくて ため息ばかり
今もこの胸に 夏は巡る

四六時中も好きと言って
夢の中へ連れて行って
忘れられないHeart&Soul
声にならない

砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行くLve&Roll
愛をそのままに

マイナス100度の太陽みたいに
身体を湿らす恋をして
めまいがしそうな真夏の果実は
今でも心に咲いている
遠く離れても 黄昏時は
熱い面影が胸に迫る

四六時中も好きと言って(...聽到這一段的時候會想甩烽雲凋戈出來,一定是因為一邊看特殊傳說一邊一直聽這一首歌的關係)
夢の中へ連れて行って
忘れられないHeart&Soul
夜が待てない

砂に書いた名前消して
波はどこへ帰るのか
通り過ぎ行くLove&Roll
愛をそのままに

こんな夜は涙見せずに
また逢えると言って欲しい
忘れられないHeart&Soul
涙の果実よ

 

熱淚盈眶 在悲傷的季節裡
夢見誰擁抱著我
想哭的心情無法言語
今夜也下著冷冷的雨
無法忍受的痛苦 只能不斷嘆息
如今心中又回到了夏季

*一直不斷地說著喜歡你
帶我到你的夢裡
無法忘懷Heart & Soul
無法言語(無法等待黑夜)

擦去寫在沙上的名字
波浪會回到哪裡
不斷擦身而過的Love & Roll
愛仍是依舊

就像零下一百度的太陽
將身體弄濕 去談一場戀愛
令人昏眩的盛夏果實
現在仍盛開在心中
不管離的多遠 在黃昏的時候
熱情的身影浮現胸口

重覆*

在這樣的夜裡 想要不流著淚
告訴你還能在見面
無法忘懷Heart & Soul
是淚的果實

 

創作者介紹
創作者 jenny25500719 的頭像
jenny25500719

DEJA VU Chaircat

jenny25500719 發表在 痞客邦 留言(0) 人氣()